2010年2月1日月曜日

待ち合わせで数年ぶりに高田馬場の芳林堂書店に入ったところ、「日本語学」という雑誌(明治書院)が「源氏物語のことば」という特集を組んでたのを見つけてつい買ってしまった。源氏読み終わるまでは「源氏についての本」はあんまり読まないことにしてるんだけど、『古代日本語文法』の小田勝センセイの名前もあったので、たまにはと。源氏本文に疲れたときにでも読もう。

えーと、今日は、これだけ。日記だ(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿